「論語を現代に活かす」 時代を超えて読まれた名著

未来はすべて次なる世代のためにある

【古を好み、敏にして以て之を求めたる者なり】 Vol.169

 

子曰わく、我は生まれながらにして之を知る者にあらず。古(いにしえ)を好み、敏にして以て之を求めたる者なり。(「述而第七」19)

  

(解説)

孔子の教え。この私は、生まれついたときから、ものの道理や知識が分かっていた人間ではない。古典、古制、古道が好きであり、それを学ぶことを実践し、ものの道理を求め得た人間である。」論語 加地伸行

    

  学問は過去を学ぶこと。未来を教えることは誰にもできない。

 歴史には連続性があって、突如、飛躍することはないといってのいいのだろう。

 学問として、過去を学ぶからこそ、未来を見つけ出すことができるのかもしれない。

  

dsupplying.hatenadiary.jp

 

 「関連文書」

dsupplying.hatenadiary.jp

dsupplying.hatenadiary.jp

dsupplying.hatenadiary.jp

 

(参考文献)  

論語 増補版 (講談社学術文庫)

論語 増補版 (講談社学術文庫)

  
論語 (ちくま文庫)

論語 (ちくま文庫)

  • 作者:桑原 武夫
  • 発売日: 1985/12/01
  • メディア: 文庫